株式会社エアー


  • こんにちはゲストさん

GDO、デジタルマーケティング基盤のAWS移行にともない、ETLツールとしてTalendを導入

2017年09月20日(水) プレスリリース

プレスリリース(PDF)の一覧はこちら>>


GDO、デジタルマーケティング基盤のAWS移行にともない、
ETLツールとしてTalendを導入


ITソリューションベンダー、株式会社エアー プロダクト・カンパニー(所在地:東京都港区 執行社長(COO)森 剛、以下、エアー)は、本日、エアーの販売するビッグデータ対応ETL/ESBソリューション「Talend」(タレンド)が、株式会社ゴルフダイジェスト・オンライン(本社:東京都品川区 代表取締役社長:石坂 信也、以下、GDO)に採用されたことを発表します。

■導入の背景 ― デジタルマーケティング基盤の全面クラウド移行に伴いETLツールを再検討

320万人の会員を擁する日本最大級のゴルフポータルサイトを運営するGDOは、サービスやデータソースの増加によりデータ量が増え続けると同時に、データ分析も高度化・複雑化する中、従来のオンプレミスのマーケティング基盤での運用に対して処理能力の不足を感じていました。

そこで、インフラの保守運用に手間をかけることなくパフォーマンスを柔軟にスケールアウトできる環境を実現するため、デジタルマーケティング基盤全体をクラウドサービスであるAWS(Amazon Web Services)に移行し、ETL環境もAWS上で再構築することを決定しました。AWS上で稼働できる複数の製品を比較検討した結果、Talendを導入しました。

■選定理由 ― Talendの製品特性に加え、AWSとの親和性の高さとサポート体制の充実

  • ETL としての評価
    データを集約・統合するハブとしての機能がシンプルに実装されており、オープンソースソフトウェアとしての評価が高い上、企業ライセンスの導入実績も豊富
  • ライセンス体系
    開発ユーザライセンス契約なので、システムを拡張時にコスト負担が膨らまない
  • AWS との親和性
    Amazon EC2 のインスタンス上にシステムを構築できるだけでなく、Amazon Redshift などのデータベースにアクセスするための専用コンポーネントを多数装備
  • 拡張性・保守性
    GUI ベースの開発環境(Talend Studio)でデータの統合や連携ジョブの開発が可能。拡張性や保守性が高い
  • サポート体制
    国内に開発ベンダーの拠点を持ちエアーのサポートも充実している

開発担当の真中一浩氏(エンゲージメント推進部 情報活用推進チームマネージャー)は、導入効果について次のように語っています。
「開発においては、エアーのサポートを受けてジョブのテンプレートを精密に設計できたことで、品質を維持しながらジョブ開発のスピードアップもできました。TalendはGUI でわかりやすくデータの関係性や処理内容が表現されているので、瞬時にジョブの動きや関連性が把握できます。」

エアーは、GDOの先進的なサービス運用を、日々、サポートするとともに、新機能などGDOに役立つ情報の提供に努めてまいります。


「Talend」の詳細および導入事例、評価版のお申し込みは、下記Webサイトをご参照ください。
>>>Talend製品ページはこちら


【プレスリリースについてのお問い合わせ】
株式会社エアー
販売促進支援グループ
電話:06-6368-6080
Email:press@air.co.jp
【製品についてのお問い合わせ】
株式会社エアー
プロダクト・カンパニー 第二営業部
電話:03-3587-9221
Email:pro-company@air.co.jp


■GDOシステム概念図


導入製品:Talend Enterprise Big Data 3users Version 5.6.2


[GDOについて]

2000年5月創業の株式会社ゴルフダイジェスト・オンラインは、320万人の会員を擁する、日本最大級のゴルフポータルサイトを運営。ゴルフ場予約、ゴルフショップ、ゴルフメディア、ゴルフ場向けB2Bサービス、広告事業・モバイル事業、レッスン事業など、インターネットでゴルフのワンストップ・サービス(見る・買う・行く・楽しむ)を実現しています。
http://company.golfdigest.co.jp/

【エアーについて】

株式会社エアーは、「いつの時代も、”いま、最も必要なソフトウェア”を提供する」ことをモットーに、メールアーカイブ・監査ソリューション「WISE Audit」、誤送信対策クライアント製品「WISE Alert」、Office 365向けメール監査システム「WISE 365 Search」のほか印刷管理、BI、ETL、クラウド暗号化など幅広い分野のソリューションを提供しています。
https://www.air.co.jp/


* WISE Alertは、株式会社エアーの登録商標です。WISE 365 Searchは株式会社エアーが商標登録出願中です。
* WISE Auditは、株式会社日立システムズエンジニアリングサービスと株式会社エアーの登録商標です。
* Amazon Web Servicesは、米国その他の諸国における、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
* 製品の仕様、価格は予告なく変更することがあります。