株式会社エアー

AIR NOTEAnyClutch Vol.1

マルチデバイス対応
テレワーク環境

PC紛失に備える!
端末にデータを一切残さない情報漏えい対策

PCや携帯端末の紛失・盗難による情報漏えいを防ぐには

写真素材ぱくたそ(www.pakutaso.com)[photo すしぱく]

ワークスタイルの多様化や、会議のペーパーレス化が進み、会社のノートPCやスマホ・タブレットなどの携帯端末を外出先や営業先に持ち出してビジネスに活用することが、最近ではごく当たり前の光景となりました。
このようなビジネススタイルが普及していく中で、警戒しなければならないのが ノートPC、携帯端末の紛失・盗難による情報漏えいです。

以下は、NPO法人日本ネットワークセキュリティ協会(JNSA)が発表している「2015年 情報セキュリティインシデントに関する調査報告書【速報版】*」より引用したグラフです。こちらの調査報告によると、「紛失・置き忘れ」が情報漏えいインシデントの原因として30.4%を占めています。

*NPO法人 日本ネットワークセキュリティ協会(JNSA)
2015年 情報セキュリティインシデントに関する調査報告書【速報版】

営業に出た先での紛失、車上荒らしによる盗難、酒席で注意力を失った際の置き忘れなど、ノートPCの紛失はあらゆる場所や条件で起こり得ます。
社内情報や顧客情報などの大切なデータを含むPCや携帯端末が盗難や紛失によって悪意を持った第三者の手に渡ってしまった場合、重大な情報漏えい事故となります。情報漏えい事故が起こってしまうと、会社の信頼を失墜させるだけでなく、多額の補償費が発生する場合もあり、PC・携帯端末の紛失による情報漏えいインシデントは、企業にとって大きな打撃となります。

紛失・盗難による情報漏えいに備えた上で、ノートPCや携帯端末を社外で活用して賢くビジネスを行いたいというニーズに応えられるソリューションが、端末にデータを一切残さない、高速・セキュアなリモート接続サービス AnyClutch Remote です。

株式会社エアーの提供する、高速・安全・簡単なリモート接続サービス『AnyClutch』の特長をご紹介します。

セキュアなリモート接続サービス AnyClutch Remote

AnyClutchは接続先のPCをリモート操作するため、接続元の端末側のCPU、メモリ等のリソースに依存せずに作業することができます。
端末側にデータを一切残さないため、ノートPC・携帯端末の盗難・紛失時の情報漏えい対策となります。

カーネルモードドライバによる高速性

AnyClutch Remoteは、画像の変化部分だけを伝送する高圧縮な差分データ方式を採用し、高速転送を実現しています。モバイル側には一切データを残しません。

インターネット環境があれば利用可能な汎用性と導入性

VPNは必要ありません。インターネットへアクセスできる環境があればすぐにAnyClutchを始められます。

二重化された認証と暗号化による安全性

AnyClutchサーバとエージェント端末双方での認証(共にSSL 128bit)を行います。伝送される画像データはAES-256bitで暗号化され、MAC/IPアドレスにより端末や接続元を制限します。さらにワンタイムパスワードによる二要素認証にも対応しています。

AnyClutch Remoteを2週間無料でお試しいただけます。以下のフォームより無料お試しアカウントをお申し込みください。

2週間無料トライアルアカウントお申し込み

オペレータとエンドユーザが画面を共有し、パソコン/モバイル/現場のトラブルを遠隔サポートで解決

AnyClutch製品概要はこちら

資料請求のお申し込みはこちら