株式会社エアー

こんにちはゲストさん

使いこなせるBIツールがほしいみなさまへ

ビッグデータ統合

高度な分析機能もセルフサービスBIで直感的な操作性を実現/業務システムに組み込み可能なビジュアルレポーティング

ビッグデータ統合

高度な分析機能もセルフサービスBIで直感的な操作性を実現/業務システムに組み込み可能なビジュアルレポーティング

レポート開発について

Q:レポートの開発はどのように行いますか?

Actuateでは用途に応じたいくつかのレポート開発ツールが提供されています。
○BIRT開発
BIRT(DHTML形式のレポートおよびBI)開発には、BIRT Designer もしくはBIRT Designer Professionalという開発ツールを使用します。
○BIRT Spreadsheet開発
BIRT Spreadsheet(Microsoft Excel形式のレポート)開発には、BIRT Spreadsheet Designerという開発ツールを使用します。
○e.Report開発
e.Report(DHTML形式のレポート)開発には、e.Report Designer もしくはe.Report Designer Professionalという開発ツールを使用します。
どの開発ツールもウィザード・ドラッグ&ドロップ・プロパティ設定などによる視覚的な開発スタイルでデータベース接続、SQL作成・レポートレイアウトを設計できます。
BIRT Designer ProfessionalではJavaScriptを使用した、より高度で柔軟性の高いレポート開発が可能です。

Q:レポートで表現できるグラフの種類には何がありますか?

下記のグラフなどを使用できます。
2次元円グラフ・3次元円グラフ
2次元棒グラフ・3次元棒グラフ
線グラフ・テープグラフ
2次元面積グラフ・3次元面積グラフ
分布グラフ
HLC(最高値-最安値-終値)グラフ
OHLC(始値-最高値-最安値-終値)グラフ
ロウソク足グラフ
また、2軸グラフ・時系列グラフを作成することも出来ます。(一部のグラフのみ)
また、BIRT Designerでは、Flashチャートを使用することで、動きのあるグラフ表現を行うことも可能です。