株式会社エアー


  • こんにちはゲストさん

PTC  X/Server

Windowsから
UNIX・LinuxのX Windows・Xアプリケーションへの
セキュアでシームレスな接続を提供するXサーバ

製品コンセプト/ 設計思想と基本技術・基本機能

PTC X/Server

設計思想・実績

PTC X/Serverは、Windows環境へUNIX/LinuxのX WindowsやXアプリケーションへのセキュアでシームレスな接続を提供するPC Xサーバソフトウェアです。
PTC X/ServerはWindowsディスクトップからUNIX/Linuxの新たなディスクトッププラットフォームを利用する上での豊富な機能とWindowsとUNIX/Linux間のアプリケーションの互換性と親和性を提供します。
PTC X/Serverは、従来製品のMKS X/Serverの後継製品となりMKS X/Server の全技術とノウハウを継承しております。

最新機能

PTC X/Server 10 がリリースされました。 リリース・バージョンアップ情報へ >>

PTC X/Server10は、以下の特長を持ちます。

  • Windows 10 フルコンパティビリティを実現しています。
  • X11 サポート対応が更新されました。
    • X11R7.5へアップグレード
    • X11仕様の更新に伴い以下の機能を拡張
    • COMPOSITE拡張機能 および DAMAGE拡張機能
    • X11仕様の更新に伴い以下の機能がサポート対象外となっています。
    • LBX(Low BandwithX)機能、XIE(X Image Extension)機能、MIT-Misc機能等。
    • インストーラ中のファイアウォールの設定の変更
    • Privete”および”Domain”のみに設定に適用されるようになりました。
         Publicに適用されません。
  • CPU Itaniumのバイナリについて
    • 本バージョンよりItaniumについてはサポートしていません。
       そのため、Itanium用のバイナリを同梱しておりません。
  • サポート対象OSの変更
    • Windows XP、Windows Server 2003 はサポート対象外となります。
  • オーディオサーバについて
    • オーディオサーバのインストーラはオプションとなります。
    • 将来、オーディオサーバの提供は取り止めとなる予定です。

基本機能

PTC X/Serverは、SSH/SSLの更新、Windows 10・Windows Server 2012R2のサポートプラットフォーム対応に加え、MicrosoftターミナルサービスやCitrixのリモートデスクトップ環境にも対応しています。