株式会社Air

AIR Recruiting Info.

プロダクト・カンパニー
/プロダクトサポート部 森 千亜希 (入社3年目)

プロダクト・カンパニー/プロダクトサポート部で、製品をリリースする前の品質テストを実施しています。また、ユーザ様から頂いた製品についてのお問い合わせに、日々対応しています。

森 千亜希エアーは、一人ひとりの役割が非常に大きな会社だと思います。
慣れないうちは大変ですが、それだけやりがいや達成感を感じることができると思います。
就職活動中の皆さんには、仕事選びの基準の一つとして、仕事をしていく上でどういった点に、自分らしく楽しさを見出せるかということを意識していただければと思います。
毎日コツコツと知識を積み上げたい方、仕事を通じて自分の成長を感じたい方は是非一緒に働きましょう!

私は学生時代、今の仕事内容とは全く関係のない学部に所属していました。
しかし、就職活動をしていく中で、学内セミナーでエアーと出会い、面接まで進むにつれて入社への気持ちが固まりました。他の会社とは違い、エアーの面接ではじっくりと話をすることができました。また、面接中も予め用意された質問だけでなく、きちんと会話ができたのも入社を決めたきっかけになったと思います。
入社してから2年が経ちましたが、お客様はもちろん、社内の「人」への対応も非常に丁寧だと感じています。お客様の問い合わせに対して真摯に回答する、など非常に当たり前のことですが、こういった行動の積み重ねでお客様からの信頼を得られています。

また、社内の人間関係においても、分からないところがあればお互いに教え合う雰囲気があります。私は営業職も経験し、その後はサポートとして働いているのですが、どちらの部署でも意見交換がしやすいと思っています。試験やサポート対応で行き詰ったときには、いつでも相談し、チームの皆と対応方針を考えます。1人で問題を抱え込むことなく仕事ができるので、とても働きやすいです。

最近、今まで自分が知らなかった技術的な知識を得られたときに、成長を感じます。毎日毎日が勉強の連続で一人取り残されないよう必死ですが、1つの案件が終わる頃には少し成長した自分になっています。
今後は、現在担当している製品以外の知識も身に着けて、自社製品のことなら何でも分かっている、そんな存在になりたいです。また、幅広い知識を得るために、1年以内に1つ資格を取れるように勉強しています。営業をやっていた頃の経験を生かして、「エンドユーザー目線」が分かる技術者として活躍していきたいと考えています。