株式会社エアー


  • こんにちはゲストさん

株式会社エアーは、Talendの販売・サポート・教育・コンサルティングから開発までをトータルに行える国内唯一のTalendパートナー企業です。弊社ではTalend習得のためのセミナーやトレーニングを実施しています。

管理シーン

map01

1

共有リポジトリは、全プロジェクト情報とエンタープライズメタデータを、ステークホルダー(ビジネスユーザ、ジョブ開発者、およびIT運用担当者)が共有する中央リポジトリに統合します。全員が同じ一つのバージョンの正しい成果物にアクセスできます。マルチリポジトリ機能でTalend Administration Consoleから複数のリポジトリを管理できます。リポジトリによりチーム間でビジネスモデル、データ統合ジョブ、メタデータやすべてのTalendアイテムを共有することができます。

2

TalendのGUIベースの開発環境はハンドコーティングによるデータ統合プロジェクトに比べ、開発、テスト、メンテナンスにかかる時間を短縮します。Job Compareで2つのジョブ間の全修正を俯瞰することや、インパクト分析でリポジトリ内の全アイテムの相互依存性を見ることができます。影響(および派生効果)があるかもしれないアイテムの修正を事前に識別することが可能です。

3

Talend Enterprise Data Integrationは、簡単なジョブから非常に複雑なものまで、一つのジョブから大量のジョブまで、そしてデータ容量においては数件からテラバイトクラスのデータまで、あらゆるデータ統合業務をTalend Administration Centerという中央コンソールから管理・制御できる強力な機能を提供します。Activity Monitoring Consoleはジョブイベント(成功、失敗、警告、他)を監視するため、ジョブステータスを一覧できます。ディスタントラン機能ではWindowsデスクトップからLinuxのジョブを稼働するなど、特定システム上でリモートからジョブを実行できます。

  • 活用シーン
  • 管理シーン
  • コンセプト
  • 導入事例
  • 製品情報キャビネット
  • ご相談・ご質問・お問い合せ
  • お電話でのお問い合せ受付時間9:00〜17:30(土日祝を除く)03-3587-9221