Office 365の「予防監査」を実現させたいみなさまへ

メールセキュリティ

Office 365ユーザ対象日常メールモニタリング
アーカイブレスの日本語全文検索
メール監査クラウドサービス

メールセキュリティ

Office 365ユーザ対象日常メールモニタリング アーカイブレスの日本語全文検索メール監査クラウドサービス

なぜ今、「メールの予防監査」が重要なのか?

予防監査

企業の信頼を損なうような重大な不正事案(カルテル・談合、贈収賄、情報漏えい、不正会計、データ改ざんなど)では、会社のメールを利用して不正に関するやり取りがなされることが多いため、日頃からメールをモニタリングする(予防監査)は、不正予兆の早期発見や不正抑止には、とても有効な手段です。
そのため、メールの日常的な監査=「予防監査」が重要となります。また、「予防監査」を実施することで、不祥事などのリスクが減るため、いざという時にかかる調査のための膨大な工数や費用を抑えることができ、さらにそのノウハウが活かせ、問題発見時のエスカレーションもスムーズに実行できます。
しかし、メールのデータ量は膨大で、メールの監査に必要な人的リソースの確保が困難である等の課題を抱えています。

365 Searchサービスのコンセプト

AIエンジンによる、人的負荷の少ないメールの日常モニタリングで「予防監査」を実現!

エアーでは、AI技術を用いることにより関連性の高いメールのみを検知し、人的負荷の少ない日常モニタリングで効率よく「予防監査」を実現できると考えます。「365 Search」は、AIの技術により、関連メールのみを抽出して監査できるサービスに進化していきます。

365 Searchサービス 画面イメージ
Search for Email

Office 365メールアーカイブでの高速・高精度の日本語全文検索を実現します。条件式を使用した高度な検索、定期的な自動検索、相関図やスレッド表示などを駆使して検索し、芋づる式に不正疑惑メールを抽出します。また、必要に応じて監査者や弁護士にはPSTファイルを提供します。

AI Monitor

日々の大量のメール本文および添付ファイルの内容をAIも用いてすべてモニタリングし、独自開発の不正検出・意味抽出などの判定ルールを駆使し、日々のメールの「振る舞い分析」「キーワード検索」で絞り込み、リスクのあるメールを自動で抽出します。

Audit Workflow

日常モニタリングのフレキシブル性を高めるワークフロー機能を備えたオプションです。このオプションにより絞り込まれた、リスクの可能性のあるメールについて、監査者が必ず検知理由やメール内容をもとに判定し、正しい監査を実施します。

不正の予兆を事前にキャッチ!日常監視モニタリングのイメージ

365 Searchサービス 日常監視モニタリングイメージ
①リスクのあるメールを監査

AI Monitorの「AI判定」「キーワード検索」「振る舞い分析」により検知された、リスクのあるメールを監査します。基本テーマは、企業リスクである「カルテル」「不正会計」「情報漏えい」「贈収賄」を用意しています。

②一覧から監査するメールを選択

リスクのあるメールの一覧から、監査するメールを選択します。

③検知されたメールの詳細を確認

検知された機能(AI判定/キーワード検索/振る舞い分析)や、検知理由、スコアなどの詳細を確認します。検知理由となった共起語などが、メール本文内に明示されるので、判定時に参照できます。

④メールの問題有無を監査者が判定

AI Monitorの検知理由と、メール文や添付ファイル中の共起語内容などをもとに、問題の有無を判定します。監査者は、判定した理由など、詳細なコメントを記入できます。

価格など、詳細はお気軽にお問い合わせください

contact

お問い合わせ・
お見積もりはこちらから