株式会社エアー

こんにちはゲストさん

添付ファイルからの情報漏えい対策にお悩みのみなさまへ

メールセキュリティ

メールの時間差配送・添付ファイルの自動ZIP暗号化
サーバ型誤送信対策ソリューション

メールセキュリティ

メールの時間差配送・添付ファイルの自動ZIP暗号化
サーバ型誤送信対策ソリューション

ユーザインターフェイス

メールの処理方法を決定するための「ルール」設定

◆運用管理者はAdminServerツールにログインし、送信メールの処理方法と適用条件を設定します。

◆バージョン2.3より、AdminServerツールで、登録されている全ルールのルール条件を1つのCSVファイルとしてダウンロードできるようになりました。また、ルール条件の設定ファイルをインポート・エクスポートできるようになりました。
上記により、ルール条件を一括登録できるため、同様の条件登録を行う際の手間を省略し、設定ミスも軽減することができます。

ControlServer ツールでメール送信後の処理を実施

◆メール送信者はControlServer ツールにログインし、パスワード通知メールや添付ファイルの開示などの処理を行います。

運用管理者でメールの処理レポートを確認

◆メールの保管/暗号化・送信ブロック・スルー・時間差待機/配送/破棄・処理エラー履歴・Bcc 変換について、日付・差出人・送信先・添付ファイル名・サイズなどを条件に検索してレポートに表示します。