メール監査にお悩みのみなさまへ

メールセキュリティ

1000万通1秒の高速検索
大規模ユーザ実績多数のメール
アーカイブ・監査ソリューション

メールセキュリティ

1000万通1秒の高速検索
大規模ユーザ実績多数のメールアーカイブ・監査ソリューション

サブスクリプションライセンス

サブスクリプションライセンスは年間利用料金をお支払いただくことで製品をご利用できます。

サブスクリプションライセンスの年間利用料金には、年間のサポート費用が含まれます。

本ライセンスを使用している限り、その利用料金をお支払いいただきます。

本ライセンスの契約期間満了時にはサブスクリプションが自動的に更新されます。

価格表の「使用ユーザ数」は、WISE Auditでアーカイブおよびフィルタするメールアカウント数でカウントします。

WISE Auditライセンス価格(年間利用料)

■ WISE Audit シングルモデル<契約期間1年>
使用ユーザ数:~500
セットライセンス(アーカイブサーバ+フィルタサーバ):¥1,200,000

WISE Audit マルチモデル<契約期間1年>
使用ユーザ数:~500
セットライセンス(アーカイブサーバ+フィルタサーバ):¥1,900,000

※ 消費税は含まれません

■ アーカイブサーバライセンス/フィルタサーバライセンスもご用意しております。
詳細はお問い合わせください。

上記以外のライセンス価格については「WISE Audit価格」ファイルをダウンロードしてご覧ください。

WISE Auditオプションライセンス価格(年間利用料)

最小ユーザ数<契約期間1年>
オプション名 シングルモデル
500ユーザまで
個人保留キューオプション(PQO) シングルモデル500ユーザまで:¥350,000
時間差配送機能オプション シングルモデル500ユーザまで:¥130,000
  • ※ 消費税は含まれません。
  • ※ オプションライセンスは単独ではご購入できません。
  • ※ 上記ユーザ以上の価格は、弊社または代理店までお問い合わせください。

年間サポート契約

サブスクリプションライセンスの年間利用料金には、年間のサポート費用が含まれます。
以下のサポート内容が含まれます。

  • メジャーバージョンアップ
  • マイナーバージョンアップ
  • 相談サービス(メール、FAXによるQ&A)
    ※ 回答はエアーの休祝日・年末年始を除く営業日 月~金曜日 10:00-12:00・13:00-17:00です。
  • ダウンロードサービス(エアーホームページからのパッチ、マニュアル等のダウンロード)

動作環境

動作環境

OS: Red Hat Enterprise Linux 7、8(64bit)

CPU: Intel Xeon2.4GHz相当以上 ×2CPU以上

メモリ: 8GB以上
※64bit化する場合はさらに2GB必要です。

アーカイブサーバ:
・ディスク構成: RAID5 ディスクヘッド4個以上
・アーカイブ領域をNAS等のファイルシステムに分離
・ローカルディスク: 250GB以上

ブラウザ: MS-Internet Explorer バージョン10、11

※ Amazon Web Services(AWS)および Microsoft Azure環境に対応しています。
詳細はお問い合わせください。

モデル構成

WISE Auditは、メールサーバ(MTA)を選びません。

現在使用中の環境に追加して導入することができます。
通常、安全のためファイアウォール内に置いて、SMTPポート(通常25番ポート)を経由して送受信されるメールを中継するように配置します。

● 基本構成(オンプレミス)
社内から社外へ出ていくメール、社外から社内へ入ってくるメール、社内から社内に送られるメールのすべてをフィルタリング・アーカイブします。 送信メールと受信メールの区別は、自社ドメイン名に基づいて判別します。

【基本構成(オンプレミス)イメージ】

クラウドメールのアーカイブは「ハイブリッド型」で

● G Suite やOffice 365との連携にも対応
メールシステムがオンプレミス/クラウドのいずれの場合でも、WISE Auditは連携可能です。
また、クラウドメールとオンプレミスメールの混在環境や複数のクラウドメール利用環境でも、アーカイブは1カ所ででき、メール監視・監査を一元化します。

Exchange Server/IBM Domino 対応

● ジャーナル経由でWISE Auditにアーカイブ保存
WISE Auditは、Exchange ServerやIBM Dominoのメールもアーカイブすることが可能です。

※下記の構成ではフィルタリングによる配送制御は利用できませんが、別途フィルタリングサーバを追加して「社外⇔社内」にフィルタリング機能を追加することも可能です。

【Exchange 配置&配送イメージ】
【Domino 配置&配送イメージ】
contact

お問い合わせ・
お見積もりはこちらから