株式会社エアー


  • こんにちはゲストさん

Wise Walker

PC・携帯・スマートフォンで、いつでも、どこからでも、
安全にオフィスのメール環境へアクセスできる
Webメールツール

FAQ

WISE Walker

FAQ

WISE Walker導入検討時のご質問

Q:WISE Walker とは別にIMAP4サーバが必要ですか?
必要です。WISE WalkerはほとんどのIMAP4サーバに対応しています。
エアーのIMAP4サーバ以外に、以下のものがあります。
○ワシントン大学IMAPサーバ 4.7, 2000
○カーネギーメロン大学 Cyrus IMAP サーバ
○Mirapoint Message Server
○Courier-IMAPサーバ
Q:WISE WalkerとIMAP4サーバは同一マシンにインストールできますか?
同一マシン、異なるマシンいずれにもインストールできます。
セキュリティ上、WISE Walkerをファイアウオール内のDMZに、IMAP4サーバをファイアウオール内に置くような構成がとれます。
Q:WISE Walker用サーバにはどのくらいのディスク容量が必要ですか?
WISE Walker自身のサイズは50MB以下です。他にJAVA環境が必要です。
IMAP4サーバに必要なディスク領域はユーザがIMAP4サーバに残すメール数に依存します。
(平均メールボックスサイズ × 登録ユーザ数)
Q:WISE Walkerに必要なメモリサイズは?
256MB以上です。768MB以上を推奨します。
Q:WISE Walkerはファイアウォール内のDMZに置きますがIMAPサーバはどこに置けばいいですか?
サーバが2台使えるなら、IMAP4サーバはファイアウォール内に置いた方が安全です。WISE Walkerと同じサーバに置くこともできます。
Q:使用できる携帯電話の種類に制限がありますか?
iモード、Yahoo!ケータイ、EZweb対応機種です。またSSL通信利用時はSSL対応機種が必要です。
また、iPhone、Android端末にも対応しています。
Q:WISE Walkerは仮想ドメインに対応しますか?
対応していません。
Q:社内メールサーバにはPOPを使用しています。 WebMailとしてWISE Walkerが使えますか?
使えます。POPサーバから一時的にIMAP4サーバにダウンロードして、IMAP4フォルダにメールを保存します。また、外出先から携帯で重要なメールを読むことが目的であれば、社内メールサーバに到着した時点で、procmail等を使ってSubjectや本文をキーワード検索して、IMAP4サーバに転送することもできます。
Q:ライセンス数は同時接続ユーザ数ですか?
いいえ。IMAP4サーバにアカウントを持つユーザの数です。
Q:暗号化通信ができますか?
SSLによるブラウザ~WISE Walker間の暗号化通信ができます。携帯電話でもSSLをサポートする機種を使えば暗号化通信ができます。
Q:添付ファイルのダウンロード/アップロードができますか?
PCのブラウザを使えばできます。携帯ではできません。
ファイルが添付されたメールを携帯で他の人に転送することはできます。
また、携帯から添付ドキュメントファイルのテキスト部分のみを抽出して見るテキストビュー機能があります。
Q:WISE WalkerとIMAP4サーバ以外に必要なものは?
Webアプリケーションサーバ、メールサーバとしてのMTA(sendmail等)、DNSは別途用意してください。また、ベリサインなどの第三者認証局署名のSSLサーバ証明書が必要です。自己署名のSSLサーバ証明書でも暗号化通信は可能ですが、アクセスの都度、『このサイトは安全でないかもしれません』といった警告が表示されます。尚、au の場合、自己署名のサーバ証明書でアクセスすることはできません。
Q:POPメールサーバに届いたメールから重要なメールだけ選んでWISE Walkerから見ることができませんか?
POPの機能上の制約から条件を満たすメールだけをダウンロードすることができません。メールサーバに着信したときにヘッダ情報をもとに重要なメールを選んで、WISE Walker用のIMAP4メールサーバに転送する方法があります。これはprocmail等の転送プログラムを使用します。
Q:Windows Serverには対応していませんか?
条件を満たすWebアプリケーションサーバが動くWindows Serverで動作します。
WISE Walkerが使用するIMAP4サーバはUNIX,Windowsを問いません。
Q:使用するPCブラウザに制限がありますか?
Internet Explorer V6、V7、V8 およびFirefox2.0、3.Xであれば問題なく使えます。
Q:どのようなWebアプリケーションサーバが使えますか?
Java Servlet API2.3, JSP1.2以降に対応したWebアプリケーションが使えます。
例えば、Tomcat 5.0以降などです。
Q:画面デザインのカスタマイズができますか?
画面デザインの色調は環境設定で簡単に変更できます。
Q:トラフィックが増えたときロードバランサ等で複数のサーバに負荷分散できますか?
できます。
Q:携帯電話に付属しているiモードメールなどとどこが違いますか?
○メールは自社が指定する場所に置けます。(自社またはホスティングを依頼する業者)
○会社のメールアドレスを使って、返信できます。
○転送にともなうメッセージループ、転送の開始/停止の煩わしさがありません。
○迷惑な広告メールを送りつけられて通信費用まで負担させられる(iモードの場合)ことがありません。
Q:テキストビュー機能とは何ですか?
MS-Officeなどワープロ、表計算シートに含まれるデータ部分を抽出して表示する機能です。対象文書ファイルは、Word 95/97/98/2000/2002(XP)/2003/2007、Excel 95/97/2000/2002(XP))/2003/2007、PowerPoint 97/2000/2002(XP))/2003/2007、一太郎V9/V10、PDFなどです。
Q:現在POPサーバを使用していますが、WISE WalkerのログインとPOPサーバログインの両方が必要ですか?
WISE WalkerのログインはIMAPサーバへのログインです。POPサーバからメールをダウンロードするにはPOPサーバログインが必要ですが、パスワードはあらかじめ登録しておくので、入力は不要です。
Q:スマートフォン版WISE Walkerはスマートフォンのネイティブアプリケーションですか?
いいえ、ネイティブアプリケーションではありません。スマートフォンでWISE Walkerを利用するには、スマートフォン搭載の標準ブラウザを使用してください。
Q:WISE WalkerはiPadでも使用できますか?
はい、PC版WISE Walkerと同等の機能が使用できます。
  • 活用シーン
  • 管理シーン
  • 導入事例
  • 導入事例
  • 製品情報キャビネット
  • ご相談・ご質問・お問い合せ
  • お電話でのお問い合せ受付時間9:00?17:30(土日祝を除く)03-3587-9221