株式会社エアー

こんにちはゲストさん

印刷物からの情報漏えい対策にお悩みのみなさまへ

印刷管理

印刷物の原本保存でセキュリティ強化とコスト削減を実現する印刷管理ソリューション

印刷管理

印刷物の原本保存でセキュリティ強化とコスト削減を実現する印刷管理ソリューション

必要ストレージ容量を試算

1インク/トナーコストの削減

ユーザのPCに導入するだけで、インク/トナーの使用量を調整し、最大75%までインク/トナーの使用量を節約できます。
割り付け印刷・両面・モノクロなどの印刷指定が可能です。また、プレビューウィンドウを表示することで印刷間違いの確認や不要ページの削除を行えるため、紙の使用量も削減できます。

コスト削減シミュレーションで削減金額を試算できます

インク/トナーコスト削減についての詳しい解説はこちら

2不要印刷の阻止・不正印刷の抑止

ユーザやプリンタ別に印刷枚数の規制や印刷を禁止することができ、大量印刷の阻止や不正印刷の抑止に効果を発揮します。
曜日や時間で印刷を禁止することができるため、人目を避けての不正印刷を阻止することが可能です。

カタログ・導入事例・詳細資料のダウンロードはこちら

詳細についてはお気軽にお問い合わせください

3QRコードの印刷で不要印刷や印刷物放置の抑止

ユーザ名・コンピュータ名などの透かし印刷やQRコードとして印刷するといった印刷ポリシーの運用で、不要・不正印刷の抑止を心理的にアップすることができ、印刷物放置の改善にもつながります。

透かし印刷による不要・不正印刷の抑止効果についての詳しい解説はこちら

4印刷ログと原本保存の周知で不正印刷の抑止効果

ユーザの文書印刷時に、印刷イメージ・テキスト情報・印刷ログなどの印刷情報をアーカイブします。
印刷物に含まれるテキストやログの検索、印刷イメージの復元ができるため、いつ・だれが・何を印刷したかを追跡することが可能となり、不正印刷や不要印刷を抑止につながります。
印刷ポリシーに抵触し、実際には出力できなかった場合にも印刷情報を保存しているので、監査の対象とすることが可能です。

印刷物の原本保存についての詳しい解説はこちら

カタログ・導入事例・詳細資料のダウンロードはこちら

詳細についてはお気軽にお問い合わせください

【印刷管理】の課題は、エアーの3つのソリューションで速攻解決!

WISE Print(ワイズプリント)は、「印刷物の管理」により、不正・不要な印刷を抑止し、紙の使用量やトナー使用量を減らす、企業の印刷コスト削減とセキュリティ強化を実現するソリューションです。
ScrewDrivers(スクリュードライバーズ)は、 CitrixやRDS環境へのプリンタドライバの導入を不要にし、プリンタ管理や印刷遅延といった問題を解消する印刷管理ソフトウェアです。
Simplify Printing(シンプリファイプリンティング)は、仮想アプリケーション環境や仮想デスクトップでのシンクライアント・ゼロクライアント・マルチデバイスのプリンタ設定を一括管理する仮想プリンティング製品です。

contact

お問い合わせ・
お見積もりはこちらから